宇部フロンティア大学付属香川高等学校で工学部紹介

宇部フロンティア大学付属香川高等学校で工学部紹介

(平成28年7月25日掲載)

平成28年7月20日(水曜日)、宇部フロンティア大学付属香川高等学校を山田陽一副工学部長が訪問し、「工学」に興味を持つ中学3年生から高校2年生を対象に工学部の紹介を行いました。「工学」と「理学」の違いや、山口大学工学部7学科の教育研究分野の特徴について説明し、生徒たちは熱心に耳を傾けていました。

また、山口大学工学部の分野(学科)ごとに全研究者の研究内容をまとめた「研究紹介冊子」を、進路を考える際のガイドとして紹介しました。

【工学部研究紹介冊子】
http://www.eng.yamaguchi-u.ac.jp/10info/j_researchbook.html

なお、工学部では、引き続き次の最先端の研究テーマで指導に当たります。

担当教員 研究テーマ
三上真人 教授(機械工学科) 噴霧燃焼と液体の微粒化
鈴木素之 教授(社会建設工学科) 豪雨や地震で起こる地盤の災害
中山雅晴 教授(応用化学科) ファラデー則でものづくり
-電子とイオンでかたち・機能をデザインする-
山田陽一 教授(電気電子工学科) オプトエレクトロニクスの世界