工学部最新トピックス / 会長挨拶 / 学部長挨拶

お知らせ

過去のお知らせ一覧

■「文部科学省経済社会の発展を牽引するグローバル人材育成支援事業」成果報告会を行いました。

工学部では,平成24年度に文部科学省から標記事業に採択され,平成28年度まで取り組んで参りました。

今年3月に,最終評価を受けたことを機に,期間中の取り組みを振り返るとともに,今後のグローバル化への取り組みを考える機会として,事業の成果報告会を平成30年11月22日(木曜日)に岡学長にもご出席いただき開催いたしました。

成果報告会においては,海外研修を行った学生3人による報告が行われ,学長からは「報告内容及び成果に感銘を受けた。」との講評をいただきました。

今回の成果報告会をきっかけに,学生・教職員が一体となり,山口大学工学部グローバル技術者養成が継承され,一層グローバル化が浸透し,発展していくことが期待されます。


■第2回山口大学工学部ホームカミングデーを開催しました。

第2回山口大学工学部ホームカミングデーは平成30年11月17日(土曜日)に終了いたしました。

当日は,天候にも恵まれ,多数のご来場をいただくことができました。

ご来場いただきました皆様には,心よりお礼申し上げます。

また,今年は,新たな企画として学生による研究成果の発表を行い,ご来場いただいた皆様から,ご好評をいただき,発表を行った学生にとって,励みになったと思います。


■平成30年度山口大学工学部教育後援会総会・学科別懇談会

平成30年9月8日(土曜日),山口大学工学部常盤キャンパスにおいて,「平成30年度山口大学工学部教育後援会総会・学科別懇談会」を開催いたしましたところ,約250名の保護者の皆さまにご出席いただきました。

「平成30年度山口大学工学部教育後援会総会・学科別懇談会」の次第等は,こちらからご覧ください。

工学部教育後援会の目的

工学部教育後援会は,工学部,創成科学研究科(工学系),理工学研究科(工学系)及び医学系研究科(工学系)の保護者と本会の趣旨に賛同する者をもって組織し, 「工学部と家庭との連絡を密にし,学部の発展を助け学生教育の成果を挙げる」ことを目的とし,昭和30年に発足しております。

工学部教育後援会の事業

工学部教育後援会は,次の事業を行っております。

  1. 本学部と家庭との緊密化
  2. 会員相互の親睦
  3. 学生教育上必要な援助
  4. 就職活動の援助
  5. その他本会の目的を達するために必要な事業

工学部教育後援会の組織

工学部教育後援会に役員として,会長1名,副会長1名,顧問1名,理事若干名,監事2名,幹事若干名を置き, 会長及び副会長は理事の中から,理事及び監事は会員の中から互選とし,総会において選出されます。 顧問及び学内理事は本学部教員の中から,幹事は本学部事務職員の中から会長により委嘱されております。