新着情報
鳥取県立倉吉総合産業高等学校 大学見学
7月24日(月曜日)に鳥取県立倉吉総合産業高等学校の3年生1名が、工学部を訪問見学に訪れました。(続きを読む

やさしい科学技術セミナー「電池のはなし~電池の中の高分子~」を開催

7月15日(土曜日)に常盤キャンパスにおいて、第297回やさしい科学技術セミナー(主催:国際科学技術財団、共催:山口大学工学部)が開催され、講師として、山口大学大学院の卒業生でもある同大学院創成科学研究科所属の板岡加成恵 学術研究員が「電池のはなし~電池の中の高分子~」をテーマに、実験を交えて講義を行ないました。(続きを読む

創成科学研究科清水則一教授がバルカン諸国とリモートセンシング技術による連携を行っています

創成科学研究科の清水則一教授(応用衛星リモートセンシングセンター副センター長)は、昨年、バルカン半島のクロアチアおよびボスニア・ヘルツェゴビナの地盤工学会から招へいされ、それぞれの地で開催された国際シンポジウムにおいて基調講演を行い、地盤沈下や地すべりなどの監視に関連して衛星リモートセンシング技術を用いた両国との連携を開始しています。(続きを読む

平成29年度 広島県立高陽高等学校大学見学

7月14日(金曜日)に広島県立高陽高等学校の2年生23名が、工学部を訪問見学に訪れました。(続きを読む
平成30年度 工学部 編入学(第3年次)合格発表
鳥取県立倉吉総合産業高等学校 大学見学
7月24日(月曜日)に鳥取県立倉吉総合産業高等学校の3年生1名が、工学部を訪問見学に訪れました。(続きを読む

やさしい科学技術セミナー「電池のはなし~電池の中の高分子~」を開催

7月15日(土曜日)に常盤キャンパスにおいて、第297回やさしい科学技術セミナー(主催:国際科学技術財団、共催:山口大学工学部)が開催され、講師として、山口大学大学院の卒業生でもある同大学院創成科学研究科所属の板岡加成恵 学術研究員が「電池のはなし~電池の中の高分子~」をテーマに、実験を交えて講義を行ないました。(続きを読む

創成科学研究科清水則一教授がバルカン諸国とリモートセンシング技術による連携を行っています

創成科学研究科の清水則一教授(応用衛星リモートセンシングセンター副センター長)は、昨年、バルカン半島のクロアチアおよびボスニア・ヘルツェゴビナの地盤工学会から招へいされ、それぞれの地で開催された国際シンポジウムにおいて基調講演を行い、地盤沈下や地すべりなどの監視に関連して衛星リモートセンシング技術を用いた両国との連携を開始しています。(続きを読む

平成29年度 広島県立高陽高等学校大学見学

7月14日(金曜日)に広島県立高陽高等学校の2年生23名が、工学部を訪問見学に訪れました。(続きを読む